2019.1.13 05:01

洛南・大塚、完全燃焼誓う「3年間の集大成」/春高バレー

洛南・大塚、完全燃焼誓う「3年間の集大成」/春高バレー

特集:
熱戦!春の高校バレー
第3セット、得点に笑顔を見せる洛南・大塚達宣(1)ら=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)

第3セット、得点に笑顔を見せる洛南・大塚達宣(1)ら=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)【拡大】

 バレーボール・全日本高校選手権第4日(12日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)洛南は昨夏の高校総体決勝で敗れた市尼崎にストレートで完勝した。エースの大塚達宣(たつのり、3年)は、夏に決められなかった最後の一本を決めたことで「今季のチームで唯一の黒星でしたから、リベンジの気持ちが強かった。成長できた」と満足そう。清風との決勝へ「3年間の集大成。やってきたことをしっかり出せたら」と完全燃焼を誓った。

出場校一覧へ

  • 第1セット、得点に喜ぶ洛南の選手ら=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)