2019.1.13 05:01

八王子実践・住田、後輩に夢託す「来年は日本一に」/春高バレー

八王子実践・住田、後輩に夢託す「来年は日本一に」/春高バレー

特集:
熱戦!春の高校バレー
第1セット スパイクを放つ八王子実践の住田帆志乃(1)=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)

第1セット スパイクを放つ八王子実践の住田帆志乃(1)=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)【拡大】

 バレーボール・全日本高校選手権第4日(12日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)八王子実践は昨年の高校総体2回戦で敗れた金蘭会にストレートで屈した。0-2で迎えた第3セットはリードを奪いながらも、サーブなどのミスが響き、26-28で競り負けた。貫井監督は「結果は結果。選手はよく頑張ってくれた」とねぎらった。主将の住田帆志乃(3年)は「『今回がいい経験になった』と言ってもらえるように、来年は日本一になってほしい」と後輩に夢を託した。

出場校一覧へ

  • 第1セットスパイクを放つ八王子実践の川崎鈴奈(4)=12日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・川口良介)
  • 試合に敗れ肩を落とす八王子実践の選手=武蔵野の森総合スポーツプラザ(鴨川一也撮影)
  • 第2セットスパイクを放つ八王子実践・大川愛海(5)=12日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・鴨川一也)
  • 試合に敗れ、肩を落とす八王子実践の選手たち=武蔵野の森総合スポーツプラザ(撮影・鴨川一也)