2019.1.13 18:34

小林陵、史上5人目のW杯6連勝 日本男子のシーズン最多勝利記録更新/ジャンプ

小林陵、史上5人目のW杯6連勝 日本男子のシーズン最多勝利記録更新/ジャンプ

ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子個人で史上最多に並ぶ6連勝を果たし、表彰式でガッツポーズする小林陵侑=イタリアのバルディフィエメ(共同)

ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子個人で史上最多に並ぶ6連勝を果たし、表彰式でガッツポーズする小林陵侑=イタリアのバルディフィエメ(共同)【拡大】

 ノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑(22)=土屋ホーム=が12日、イタリアのバルディフィエメで行われたワールドカップ(W杯)個人第12戦を制し、男子の最多に並ぶ史上5人目の6連勝を達成した。今季、通算ともに9勝目で、日本男子のシーズン最多勝利記録を更新。通算勝利数で日本歴代3位の原田雅彦に並んだ。

 小林陵は伝統あるジャンプ週間で史上3人目となる4戦4勝の完全制覇を果たした。日本勢では1997~98年シーズンの船木和喜(フィット)以来2人目となるジャンプ週間総合優勝で、新エース誕生を印象付けた。

 ジャンプ女子では高梨沙羅(クラレ)が2015~16年シーズンに10連勝を記録した。(共同)

  • W杯ジャンプ男子個人で史上最多に並ぶ6連勝を果たした小林陵侑=バルディフィエメ(共同)
  • W杯ジャンプ男子個人第12戦で優勝した小林陵侑=バルディフィエメ(共同)