2019.1.10 18:48

ホリエモン、箱根駅伝が「なんで受けてるのか理解できない」

ホリエモン、箱根駅伝が「なんで受けてるのか理解できない」

特集:
箱根駅伝
復路1位でゴールする東海大・郡司陽大=東京都千代田区(撮影・加藤圭祐)

復路1位でゴールする東海大・郡司陽大=東京都千代田区(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(46)が10日、ツイッターを更新。東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)の人気ぶりに困惑した。

 日本テレビ系で放送された第95回大会の平均視聴率(関東地区)は、2日の往路は30・7%、3日の復路は32・1%(ビデオリサーチ調べ)をマーク。日テレによると往復の平均視聴率は31・4%で、いずれも同局系で中継が始まった1987年以降で歴代1位だった。

 往路は東洋大が優勝。復路では往路2位だった東海大が逆転し、初の総合優勝を果たした。手に汗握る展開にも堀江氏は「あれなんで受けてるのか理解できない」と納得がいかない様子だった。