2019.1.9 18:09

白鵬、親交ある吉田沙保里ねぎらう「レスリング盛り上げたレジェンド」

白鵬、親交ある吉田沙保里ねぎらう「レスリング盛り上げたレジェンド」

時津風部屋に出稽古する白鵬=東京都墨田区

時津風部屋に出稽古する白鵬=東京都墨田区【拡大】

 先場所全休の白鵬と鶴竜の両横綱が9日、ともに東京都墨田区の時津風部屋に出稽古し、順調な調整ぶりを見せた。

 白鵬は小結妙義龍、平幕正代に12勝1敗。左上手を浅く引いた攻めが光り、昨年10月に手術した右膝、右足首も問題はなさそうだった。8日には親交のあるレスリング女子の吉田沙保里が現役引退を表明。白鵬は「世界で日の丸を背負って、レスリング界を盛り上げたレジェンド。私も世界に相撲を伝えていけたらいい」とねぎらった。

 鶴竜は妙義龍、平幕錦木に17戦全勝だった。低い姿勢での踏み込みが目立ち、右足首痛の着実な回復をうかがわせた。