2019.1.6 18:45

佐藤綾乃、得意種目回避でチームに貢献 学生氷上選手権1000Mで優勝/スピード

佐藤綾乃、得意種目回避でチームに貢献 学生氷上選手権1000Mで優勝/スピード

女子1000メートルで優勝した佐藤綾乃=日光霧降スケートセンター

女子1000メートルで優勝した佐藤綾乃=日光霧降スケートセンター【拡大】

 日本学生氷上競技選手権は6日、栃木県の日光霧降アイスアリーナなどで行われ、スピードスケートの女子は1000メートルを佐藤綾乃(高崎健康福祉大)が1分18秒73で制し、3000メートルはウィリアムソン・レミ(大東大)が4分20秒38で優勝した。

 スピードスケート女子の佐藤は平昌冬季五輪で8位入賞した主戦場の3000メートルには出場せず、1000メートルで優勝した。大学対抗戦に合わせたチーム編成で、前日2位の500メートルに続いて好結果を残し「タイムは満足してないけど、大学に貢献できてよかった」と笑みを浮かべた。

 「競技だけでなく、人間性も成長させてもらった」と大学4年間を振り返る。2022年北京五輪の主役を見据え「パワーアップして個人種目でも勝てるようにしていきたい」と力強く言った。

  • 女子1000メートルで優勝し、歓声に応える佐藤綾乃=日光霧降スケートセンター
  • 女子3000メートルで優勝したウィリアムソン・レミ=日光霧降スケートセンター