2019.1.3 18:50

「ゴーゴーゴー大作戦成功」帝京大、大学駅伝全て5位/箱根駅伝

「ゴーゴーゴー大作戦成功」帝京大、大学駅伝全て5位/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝
総合5位でゴールした帝京大・星岳=東京・大手町(撮影・菊本和人)

総合5位でゴールした帝京大・星岳=東京・大手町(撮影・菊本和人)【拡大】

 第95回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの5区間、109・6キロに23チームが参加して行われ、往路2位の東海大が逆転で初の総合優勝を果たした。10時間52分9秒の大会新記録で、史上17校目の優勝校となった。

 帝京大は最終10区で順位を2つ上げた。出雲全日本選抜、全日本に続き、今季の大学駅伝は全て5位。青学大の原監督が掲げた作戦名にひっかけ、中野監督は「ゴーゴーゴー大作戦成功。学生は(目標を)3位と言っていたが、そんなに簡単ではない」と一定の満足感を口にした。

 10区の星は青学大の鈴木を13秒抑え、区間賞に輝いた。「前のチームを一つ一つ食っていこうと思って走った」と充実した表情だった。