2019.1.3 14:59

青学大は層の厚さは見せつけられたが…瀬古氏「1つのミスで優勝できない」/箱根駅伝

青学大は層の厚さは見せつけられたが…瀬古氏「1つのミスで優勝できない」/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝
瀬古利彦氏

瀬古利彦氏【拡大】

 第95回東京箱根間往復大学駅伝復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町109・6キロ)関東の22校とオープン参加の関東学生連合を加えた23チームが参加して行われ、往路で6位と出遅れた青学大は復路優勝を飾ったが総合2位に終わり、史上3校目の総合5連覇と大学駅伝3冠はならなかった。

 テレビ解説を務めた日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは、青学大の原晋監督が敗因に往路の4区を挙げたことに触れ、「1つのミスで優勝できない。箱根駅伝は難しい」と指摘。住友電工監督の渡辺康幸氏は「層の厚さは見せつけられたが、4区の距離が伸びたことで、ここにいい選手を配置したチームが優勝争いをした」と強調していた。