2019.1.3 14:35

渡辺康幸氏、東海大は「区間賞が1つだったが全員安定した走り」/箱根駅伝

渡辺康幸氏、東海大は「区間賞が1つだったが全員安定した走り」/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝
渡辺康幸氏

渡辺康幸氏【拡大】

 第95回東京箱根間往復大学駅伝復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町109・6キロ)関東の22校とオープン参加の関東学生連合を加えた23チームが参加して行われ、往路2位の東海大が10時間52分9秒の大会新記録で初の総合優勝を飾った。

 住友電工監督の渡辺康幸氏は「風が追い風だったこともあって、全体的に非常にハイレベルなレースになった。東海大は区間賞が1つだったが、全員安定した走りだった」と評価した。