2018.12.8 18:41

白鵬、冬巡業で手術後初の取組 高安寄り切り歓声「久しぶりだね」

白鵬、冬巡業で手術後初の取組 高安寄り切り歓声「久しぶりだね」

 大相撲の横綱白鵬が8日、熊本県高森町で行われた冬巡業で、10月中旬に受けた右膝、右足首の手術後、初めて取組に入った。大関高安を寄り切ると、会場は歓声と拍手に包まれ「久しぶりだね」とほほ笑んだ。

 11月の九州場所は全休したが、数日前の稽古で「そろそろいいかなと思った」と、この日の取組に入ることを決めたそうだ。「少しずつ稽古ができればいい」と見通しを話した。