2018.12.8 05:05(1/3ページ)

貴ノ岩引退…付け人に暴行し謝罪会見、1年前の加害者・元日馬と同じ末路

貴ノ岩引退…付け人に暴行し謝罪会見、1年前の加害者・元日馬と同じ末路

特集:
元日馬富士・暴行問題
引退することになった貴ノ岩(右)は会見の冒頭、深々と頭を下げた。左は千賀ノ浦親方(撮影・中井誠)

引退することになった貴ノ岩(右)は会見の冒頭、深々と頭を下げた。左は千賀ノ浦親方(撮影・中井誠)【拡大】

 大相撲の東前頭6枚目、貴ノ岩(28)が付け人を暴行した問題で、貴ノ岩が7日、日本相撲協会へ引退を届け出て受理された。貴ノ岩は同日夜、東京・台東区の千賀ノ浦部屋で会見を開き、謝罪した上で引退を発表した。昨年10月、元横綱日馬富士による傷害事件の被害者だった貴ノ岩。元日馬富士は引責で現役を引退したが、今度は自身が加害者となり同じ道をたどった。

 自業自得の結末は、退路を失った「引退」だった。貴ノ岩はこの日、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)とともに協会を訪れ、八角理事長に直接引退を届け出た。同理事長は「本当に引退というかたちでいいのか」と何度も意思を確認したが、貴ノ岩の決意は固く同日付で受理された。

 「本当に申し訳ありません。弟弟子に手を上げてつらい思いをさせたことを反省し、責任を取って本日をもって現役を引退させていただきます」

【続きを読む】

  • 厳しい表情で会見に臨む貴ノ岩=千賀ノ浦部屋(撮影・中井誠)
  • 会見を終え退席する貴ノ岩=千賀ノ浦部屋(撮影・中井誠)
  • 引退会見に臨む貴ノ岩(右)と千賀ノ浦親方(左)=千賀ノ浦部屋(撮影・中井誠)
  • 引退会見の冒頭、?貴ノ岩(右)の引退までの経緯を語る千賀ノ浦親方(左)=千賀ノ浦部屋(撮影・中井誠)
  • 引退会見に臨む貴ノ岩=千賀ノ浦部屋(撮影・中井誠)
  • 両国国技館から千賀ノ浦部屋に戻った貴ノ岩=7日午後、東京都台東区
  • 部屋に戻った貴ノ岩=東京・橋場(撮影・中井誠)
  • 部屋に戻った千賀ノ浦親方=東京・橋場(撮影・中井誠)
  • 貴ノ岩・暴行からの経過