2018.12.8 05:04(1/2ページ)

貴ノ岩が引退…元貴親方に「感謝」 時間が戻るなら「また、新弟子になりたい」

貴ノ岩が引退…元貴親方に「感謝」 時間が戻るなら「また、新弟子になりたい」

特集:
元貴乃花親方
大勢の報道陣が詰めかけた引退会見。冒頭で貴ノ岩(右)と千賀ノ浦親方は神妙な表情で謝罪し、引退を報告した (撮影・中井誠)

大勢の報道陣が詰めかけた引退会見。冒頭で貴ノ岩(右)と千賀ノ浦親方は神妙な表情で謝罪し、引退を報告した (撮影・中井誠)【拡大】

 大相撲の平幕貴ノ岩(28)が、付け人への暴行で不完全燃焼の引退を余儀なくされた。「平成の大横綱」と呼ばれた元貴乃花親方(46)が育てた最初の関取。東京・台東区の千賀ノ浦部屋で7日夜に開いた引退会見では、元師匠への思いを問われて声を詰まらせる場面も。元師匠が10月に日本相撲協会を退職したように、相撲界を突然去ることになった。

 --今の心境は

 「また上を目指して頑張っていくという気持ちで相撲道に精進していましたが、自分のやったことに深く責任を感じているところです」

 --どの段階で引退を決めた

 「きのう決めました」

 --現役を続けるという選択は

 「引退して責任を取るという気持ちしかなかった。迷いはありません」

 --なぜ手をあげる側になったのか

 「自分の持っている弱さ、自覚が足りなかった」

【続きを読む】

  • 貴ノ岩・暴行からの経過