2018.12.8 05:00

千賀ノ浦親方、貴ノ岩に慰留も「まだ4、5年は」

千賀ノ浦親方、貴ノ岩に慰留も「まだ4、5年は」

部屋に戻った千賀ノ浦親方=東京・橋場(撮影・中井誠)

部屋に戻った千賀ノ浦親方=東京・橋場(撮影・中井誠)【拡大】

 大相撲の東前頭6枚目、貴ノ岩(28)が付け人を暴行した問題で、貴ノ岩が7日、日本相撲協会へ引退を届け出て受理された。

 千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は会見で「まだ4、5年は取れると思っていた。残念という言葉しかない」と無念の表情。6日に引退の決意を明かされた際は「すぐに決めなくても、まだまだ頑張ろう。辞めなくていいのでは」と“慰留”したことも明らかにした。

 午後7時半からの会見に報道陣約70人が集結。冒頭で暴行の経緯を説明し、相撲界を去る弟子とともに約10秒間、頭を下げた。10月の貴乃花部屋消滅に伴い貴ノ岩らが移籍してきたばかりで「3、4日もしたら全員打ち解けて、私としては安心していたが…」。貴ノ岩には「気持ちは強い男。何事も一生懸命やっていける社会人になってほしい」と注文を付けた。

  • 貴ノ岩・暴行からの経過