2018.12.8 05:01(1/2ページ)

東晟良、「ギャオ!」と連覇王手!女子フルーレ東京五輪・期待の星/フェンシング

東晟良、「ギャオ!」と連覇王手!女子フルーレ東京五輪・期待の星/フェンシング

マスクを取って笑みを浮かべる東。19歳の女性剣士が2連覇に挑む 

マスクを取って笑みを浮かべる東。19歳の女性剣士が2連覇に挑む 【拡大】

 フェンシング・全日本選手権個人戦第2日(7日、東京・駒沢体育館)女子フルーレは2連覇を狙う東晟良(せら、19)=日体大=と10月のユース五輪(ブエノスアイレス)を制した上野優佳(17)=埼玉・星槎国際高=が9日の決勝へ進んだ。男子フルーレは藤野大樹(31)=DENSO岩手、上野優斗(19)=中大=が決勝に勝ち上がった。

 得点を重ねるごとに「ギャオ!」と雄叫びを上げ、自らを鼓舞した。2020年東京五輪のホープ、東晟良が2連覇へ王手をかけた。

 「持てる力は出せたかな。深く考えずにフィーリングを大事にした。気合を入れたら勝てた」

【続きを読む】

  • 男子フルーレ個人で決勝進出を決め、ガッツポーズする藤野大樹=駒沢体育館
  • 女子フルーレ個人で西岡詩穂(左)を破り、決勝進出を決めた上野優佳=駒沢体育館
  • 男子フルーレ個人で松山恭助(左)を破り、決勝進出を決めた上野優斗=駒沢体育館
  • 男子フルーレ個人で決勝進出を決め、ガッツポーズする上野優斗=駒沢体育館
  • 女子フルーレ個人で菊池小巻(左)を破り、決勝進出を決めた東晟良=駒沢体育館