2018.12.8 20:03

萱、あん馬の新技に手応え 課題残るも「ミスなくできたのはよかった」/体操

萱、あん馬の新技に手応え 課題残るも「ミスなくできたのはよかった」/体操

つり輪で3位の萱和磨=豊田市総合体育館

つり輪で3位の萱和磨=豊田市総合体育館【拡大】

 種目別で争う体操の豊田国際競技会第1日は8日、愛知県の豊田市総合体育館で行われ、男子のあん馬で萱和磨(順大)は2位だった。

 世界選手権で活躍した男子の萱は得意のあん馬で習得を目指すE難度の技を決め、長谷川に次ぐ得点をマーク。「課題は多いけど、ミスなくできたのはよかった」と手応えを口にした。

 実戦で試す機会を増やすため、3週連続で試合に出るなど精力的だ。つり輪では優勝したナゴルニー(ロシア)の演技に刺激を受けたようで「いきなり点数が上がる種目じゃない。冬場に強化したい」と成長を誓った。

  • あん馬で2位の萱和磨=豊田市総合体育館