2018.12.7 13:26

15歳コストルナヤが世界2位の得点でジュニア首位発進/フィギュア

15歳コストルナヤが世界2位の得点でジュニア首位発進/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
ジュニアGPファイナルの女子SPでトップに立ったロシアのアリョーナ・コストルナヤ=バンクーバー(共同)

ジュニアGPファイナルの女子SPでトップに立ったロシアのアリョーナ・コストルナヤ=バンクーバー(共同)【拡大】

 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)ファイナル第1日は6日、バンクーバーで行われ、女子ショートプログラム(SP)で2連覇を狙うアレクサンドラ・トルソワが74・43点で2位。アリョーナ・コストルナヤ(以上ロシア)が76・32点でトップに立った。

 ジュニア女子で15歳のコストルナヤがSPでシニアを含め、ルール改正後の世界2位となる76・32点をマークして首位に立った。「今までの中でベストのパフォーマンスができた」と満面に笑みを浮かべた。

 同じリンクで練習する平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)に次ぐ高得点。リンクサイドに置くティッシュケースのカバーには日の丸のピンバッジがついており「紀平選手からもらったの」とうれしそうに話した。(共同)