2018.12.6 05:01

井上岳志、1・26世界初挑戦!デビュー4年「ワクワク」/BOX

井上岳志、1・26世界初挑戦!デビュー4年「ワクワク」/BOX

世界初挑戦を発表し、ポーズをとるWBOスーパーウエルター級3位の井上岳志=東京都内

世界初挑戦を発表し、ポーズをとるWBOスーパーウエルター級3位の井上岳志=東京都内【拡大】

 プロボクシングのワールドスポーツジムは5日、WBO世界Sウエルター級3位の井上岳志(29)が来年1月26日、米テキサス州ヒューストンで同級王者のハイメ・ムンギア(22)=メキシコ=に挑戦すると発表した。

 世界で最も層が厚く、日本選手にとって挑戦が難しいとされるSウエルター級。プロデビューから4年余りで世界初挑戦が決まった井上は、「夢にまで見た試合。ワクワクしている。負けるつもりは一切ない」と決意を示した。

 ムンギアは31戦全勝(26KO)の戦績を持つ強打者で、メキシコではスター候補の一人。井上はすでに100ラウンド以上の実戦練習を消化しており「相手はパンチ、スタミナ、テクニックがあるけど、遜色ない試合はできる。判定勝ちできる体に仕上がっている」と自信をうかがわせた。輪島功一、工藤政志、三原正、石田順裕に続き日本勢5人目の同級王者を目指す。

  • 初の世界戦が決まり、記者会見後にポーズを取る井上岳志=東京都文京区(撮影・奥村信哉)
  • プロボクシング・WBO世界Sウエルター級(リミット69・8キロ)タイトルマッチ