2018.11.26 10:56

ハミルトン、激しいライバル関係だったアロンソと抱擁「寂しいよ」/アブダビGP

ハミルトン、激しいライバル関係だったアロンソと抱擁「寂しいよ」/アブダビGP

 自動車のF1シリーズ最終第21戦、アブダビ・グランプリ(GP)は25日、アブダビで決勝が行われ、既に5度目の総合優勝を決めているルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季11勝目、通算73勝目を挙げた。

 既に総合優勝を決めているハミルトンが最終戦でも強さを見せつけた。危なげない走りで後続を寄せ付けず、ポールトゥウイン。有終の美を飾り「信じられないシーズンだった」と上機嫌で話した。

 ゴール後は、このレースを最後にF1から離れる元年間王者のアロンソ(スペイン、マクラーレン・ルノー)と抱擁。かつては激しいライバル関係にあったが「彼とレースができたことは特別なこと。寂しいよ」と別れを惜しんだ。(共同)