2018.11.25 15:32

「紀平がザギトワに対して一番の驚異」米NBCがGPファイナル展望/フィギュア

「紀平がザギトワに対して一番の驚異」米NBCがGPファイナル展望/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
優勝し笑顔を見せる紀平梨花。NHK杯に続き2連勝を果たした=グルノーブル(ロイター)

優勝し笑顔を見せる紀平梨花。NHK杯に続き2連勝を果たした=グルノーブル(ロイター)【拡大】

 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第6戦フランス杯最終日(24日、グルノーブル)女子フリーで、ショートプログラム(SP)2位の紀平梨花(16)=関大KFSC=が合計205・92点で逆転優勝し、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6~8日、バンクーバー)初進出を決めた。

 米NBCスポーツ電子版はGPファイナルの展望について、「紀平が今季、3大会負けなしのザギトワに対して一番の驚異となるかもしれない」と、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=の対抗馬に挙げた。

 ファイナルは紀平とザギトワに加え、宮原知子(20)=関大、坂本花織(18)=シスメックス、元世界女王のエリザベータ・トゥクタミシェワ(21)=ロシア、ソフィア・サモドゥロワ(16)=ロシア=が出場する。