2018.11.24 18:23

村上茉愛 日体大卒業後も拠点変わらず スポンサー支援で競技に専念/体操

村上茉愛 日体大卒業後も拠点変わらず スポンサー支援で競技に専念/体操

平均台の演技を終えガッツポーズする日体大・村上茉愛=高崎アリーナ

平均台の演技を終えガッツポーズする日体大・村上茉愛=高崎アリーナ【拡大】

 体操女子で世界選手権個人総合銀メダリストの村上茉愛(まい、22)が来春に日体大を卒業後も同大に拠点を置き、スポンサーの支援を受けて競技に専念することが24日、明らかになった。

 5連覇を飾った全日本団体選手権後に村上が明らかにした。2020年東京五輪に向けて契約を結ぶイタリア製寝具ブランド「マニフレックス」と、自動販売機メーカー「八洋」から活動資金の支援を受けながら競技を続ける。

 村上は「日体大から離れたら私は駄目。(強い)男子のように(将来の)保証はない」と表情を引き締めた。所属先は今後検討する。

  • 日体大・村上茉愛の床運動=高崎アリーナ
  • 日体大・村上茉愛の段違い平行棒=高崎アリーナ
  • 5連覇し、喜ぶ村上茉愛(中央)ら日体大の選手=高崎アリーナ