2018.11.16 23:24

村上茉愛、豊田国際を欠場 教育実習のため/体操

村上茉愛、豊田国際を欠場 教育実習のため/体操

 日本体操協会は16日、体操の世界選手権で日本女子初の個人総合銀メダルを獲得した村上茉愛(日体大)が12月8、9日に行われる豊田国際競技会(豊田市総合体育館)を教育実習のために欠場すると発表した。右足首を故障している男子の内村航平(リンガーハット)も出場しない。世界選手権代表で男子の白井健三(日体大)、女子の寺本明日香(ミキハウス)は出場する。