2018.11.16 22:51

大迫傑、マラソンは退屈「たいてい暇。楽しいことはあんまり…」/陸上

大迫傑、マラソンは退屈「たいてい暇。楽しいことはあんまり…」/陸上

大迫傑

大迫傑【拡大】

 10月のシカゴマラソンで日本記録(2時間5分50秒)を樹立した大迫傑(27)=ナイキ=が、16日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に初出演した。

 東京五輪でのメダルが期待されるイケメンランナーの大迫は、ほぼ海外で練習し、日本にはいないという。マラソン完走後の全身ダメージについて、「内臓にきてほとんどご飯が食べられない」と苦笑いした。

 「ずーっと走っているときに何考えてるの?」というお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)の素朴な疑問に、大迫は「マラソンは退屈。たいてい暇なんですよね。楽しいことはあんまり…」と返答。ゴール直後に倒れるランナーには、「1回試してみたけど、すり向いてただ痛いだけだった」と理解できない様子だった。

 脱水症状を起こす選手には「準備不足。水飲めよ」と持論を展開。日本実業団陸上連合から贈られた報奨金1億円については、「ラスト2キロはそれだけしか考えていなかった。モチベーションになっていたけど、他のスポーツを見ると、半年間がんばって…」と複雑な表情を浮かべた。