2018.11.10 15:23

【試合結果】ロコ・ソラーレは準優勝 韓国に競り負け/カーリング

【試合結果】

ロコ・ソラーレは準優勝 韓国に競り負け/カーリング

決勝の韓国戦でショットを放つロコ・ソラーレの藤沢(中央)=江陵(共同)

決勝の韓国戦でショットを放つロコ・ソラーレの藤沢(中央)=江陵(共同)【拡大】

 カーリング・パシフィック・アジア選手権最終日(10日、韓国・江陵)決勝が行われ、女子日本代表で平昌冬季五輪銅メダルのロコ・ソラーレは韓国に8-12で敗れ、3年ぶりの優勝を逃した。ロコ・ソラーレはリード吉田夕梨花(25)、セカンド鈴木夕湖(26)、サード吉田知那美(27)、スキップ藤沢五月(27)のメンバーで臨んだ。一時は6-3と3点のリードを奪ったが、終盤にミスが出て競り負けた。

 1次リーグを6戦全勝で終え、1位通過を決めたロコ・ソラーレは、9日の準決勝で香港に13-3で大勝。決勝進出を果たし、上位2チームに与えられる世界選手権(来年3月開幕)の出場権を日本にもたらした。女子の世界選手権はデンマークで開催され、日本からは来年2月に札幌市で行われる日本選手権の優勝チームが出場する。

 【第1エンド】

 先攻は韓国。ハウス(円)左にストーンが縦に並ぶ展開となり、韓国スキップのキム・ミンジが最終投でNO・1をつくる。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投で韓国のNO・1に当てたが、自らのストーンも右に流れてしまい、1点どまり。ロコ・ソラーレ1-0韓国

 【第2エンド】

 先攻はロコ・ソラーレ。残り1投でNO・1、2、3が韓国。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢の最終投はレイズショットで手前の自らのストーンに当てて押し込み、NO・2に。韓国スキップのキム・ミンジの最終投はレイズショットでロコ・ソラーレのNO・1をはじき、韓国が2点を獲得韓国2-1ロコ・ソラーレ

 【第3エンド】

 先攻は韓国。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が第7投でガードに隠れるNO・1をつくる。韓国スキップのキム・ミンジは最終投でヒットアンドロールを試みるがミスショットに終わり、ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投で冷静にドローショットを決め、ロコ・ソラーレが2点を獲得ロコ・ソラーレ3-2韓国

 【第4エンド】

 先攻はロコ・ソラーレ。最終投前にNO・1、2は韓国。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投で韓国NO・1をはじき出しステイ。韓国スキップのキム・ミンジは最終投でロコ・ソラーレのNO・1をはじき出したが、自らのストーンも右に流れてしまい1点どまり。韓国3-3ロコ・ソラーレ

 【第5エンド】

 先攻は韓国。ロコ・ソラーレのサード吉田知が第6投でクリアなハウスの真ん中にガードに隠れるNO・1をつくる。最終投前にロコ・ソラーレがNO・1、韓国がNO・2。韓国スキップのキム・ミンジは最終投でスルーしてしまい、ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投で韓国のNO・1をテークアウトしてステイさせ、ロコ・ソラーレが3点を獲得ロコ・ソラーレ6-3韓国

 【第6エンド】

 先攻はロコ・ソラーレ。韓国サードのキム・ヘリンが第6投でハウス左のロコ・ソラーレのNO・1の内側にピタリと付けるナイスショット。韓国スキップのキム・ミンジも第7投でNO・1の内側に付け、韓国がNO・1、2。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢は最終投で、強いショットでこれを崩そうとしたが、NO・1は韓国のまま。韓国スキップのキム・ミンジが最終投でドローショットを決め、韓国が2点を獲得韓国5-6ロコ・ソラーレ

 【第7エンド】

 先攻は韓国。残り1投でロコ・ソラーレがNO・1、韓国がNO・2、3。韓国スキップのキム・ミンジの最終投は、ロコ・ソラーレのNO・1を軽くはじいてステイ。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢の最終投はミスショットに終わり、韓国が2点をスチール韓国7-6ロコ・ソラーレ

 【第8エンド】

 先攻は韓国。韓国スキップのキム・ミンジが最終投でロコ・ソラーレのNO・1をテークアウトし、韓国がNO・1、ロコ・ソラーレがNO・2。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投で韓国のNO・1をテークアウトしステイ。ロコ・ソラーレが2点を獲得ロコ・ソラーレ8-7韓国

 【第9エンド】

 先攻は日本。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢は第7投で韓国のNO・1をテークアウトし、ハウス内にはロコ・ソラーレのストーンが2個。韓国スキップのキム・ミンジの第7投はロコ・ソラーレのNO・2をテークアウトし、ヒットアンドロールでガードに隠れるNO・2に。ロコ・ソラーレのスキップ藤沢が最終投でNO・1、2をつくったが、韓国スキップのキム・ミンジが最終投でダブルテークアウトのナイスショット。韓国が2点を獲得韓国9-8ロコ・ソラーレ

 【第10エンド】

 先攻は韓国。残り1投でロコ・ソラーレがNO・1、韓国がNO・2、3。韓国スキップのキム・ミンジが最終投でロコ・ソラーレのNO・1を押し出し、NO・1、2、3をつくる。すると、ロコ・ソラーレのスキップ藤沢の最終投のドローショットはハウス手前で失速してしまい、韓国が3点をスチール韓国12-8ロコ・ソラーレ韓国の勝利が決定

  • 決勝の韓国戦でショットを放ち、指示を出すロコ・ソラーレの吉田知(中央)=江陵(共同)
  • 決勝の韓国戦でショットを放つロコ・ソラーレの吉田夕(中央)=江陵(共同)