2018.11.10 18:36

須崎・木原組、精彩欠き最下位…須崎「目標を達成できなくて悔しい」

須崎・木原組、精彩欠き最下位…須崎「目標を達成できなくて悔しい」

ペア・フリー 演技する須崎(左)、木原組=広島県立総合体育館

ペア・フリー 演技する須崎(左)、木原組=広島県立総合体育館【拡大】

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は10日、広島県立総合体育館で行われ、ペアで須崎海羽、木原龍一組(木下グループ)はショートプログラム(SP)、フリーの合計143・69点で最下位の8位だった。

 ペアで平昌冬季五輪代表の須崎、木原組は、最下位の8位に終わった。フリーでスロージャンプを二つ転倒する精彩を欠いた内容となり、須崎は「練習してきたことを全て出すという目標を達成できなくて悔しい」と元気がなかった。

 コンビ結成から3年以上が過ぎ、木原は「絆は強くなってきている」と言う。来年3月の世界選手権(さいたま)出場を目指し、次は12月21日からの全日本選手権。木原は「1カ月以上あるので、今できることを2人で少しずつ積み重ねていきたい」と気を引き締めた。

  • ペア・フリー演技する須崎(上)、木原組=広島県立総合体育館
  • ペア・フリー演技する須崎(右)、木原組=広島県立総合体育館
  • ペア・フリー演技をする須崎海羽&木原龍一組=広島市中区・広島グリーンアリーナ(撮影・加藤孝規)
  • ペア・フリー演技をする須崎海羽&木原龍一組=広島市中区・広島グリーンアリーナ(撮影・加藤孝規)
  • ペア・フリー演技をする須崎海羽、木原龍一組=広島市中区・広島グリーンアリーナ(撮影・加藤孝規)
  • ペア・フリー演技をする須崎海羽、木原龍一組=広島市中区・広島グリーンアリーナ(撮影・加藤孝規)