2018.11.9 05:03(1/2ページ)

稀勢、初一人横綱!完全復活Vへ調子上向き「やるしかない」

稀勢、初一人横綱!完全復活Vへ調子上向き「やるしかない」

特集:
稀勢の里
土俵入りを披露した稀勢の里。8場所休場が続いた人気者が、今度は一人横綱で土俵を支える

土俵入りを披露した稀勢の里。8場所休場が続いた人気者が、今度は一人横綱で土俵を支える【拡大】

 大相撲九州場所(11日初日、福岡国際センター)白鵬(33)、鶴竜(33)の両横綱が九州場所を全休することが8日、決まった。これを受けて稀勢の里(32)が初めて一人横綱になることが確定。横綱ワースト記録の8場所連続休場から復帰し、秋場所で10勝を挙げて引退危機を乗り切った稀勢の里が、ひときわ大きな期待と注目を集めることになった。稀勢の里はこの日、福岡市内での前夜祭に出席した。

 九州場所の会場と同じ福岡国際センター。約4200人のファンが詰めかけて本番さながらの熱気に包まれた中、横綱でただ一人、登場した稀勢の里は力強い土俵入りを披露した。この日の朝に白鵬、午後には鶴竜の休場が決定。初の一人横綱となっても、いつも通り淡々としていた。

 「やるべきことを、しっかりやるだけだから」

【続きを読む】

  • 九州場所の前夜祭で、土俵入りを披露する横綱稀勢の里=福岡国際センター