2018.11.6 11:17

米国オリンピック委員会、性的虐待問題で体操協会の認定取り消しか

米国オリンピック委員会、性的虐待問題で体操協会の認定取り消しか

 米国オリンピック委員会(USOC)は5日、米国体操協会に対し、国内競技団体の認定取り消しに向けた措置を検討すると発表した。協会の元チームドクターによる性的虐待問題の解決が現体制では見込めないため。ロイター通信が報じた。

 USOCのハーシュランド最高経営責任者(CEO)は「認定取り消しは容易な結論ではない。完璧な解決策がない状況だ」とする声明を出した。今後協会に対する聴取などを行い、USOC理事会の投票で認定を取り消すかを決めるとした。(共同)