2018.11.4 10:40

“野獣”松本薫、故斉藤仁氏次男・立が1回戦敗退/柔道

“野獣”松本薫、故斉藤仁氏次男・立が1回戦敗退/柔道

 柔道・講道館杯全日本体重別選手権最終日(4日、千葉ポートアリーナ)来年の世界選手権(東京)代表第1次選考会。男女計7階級が行われ、2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストで、昨年に第1子の長女を出産した松本薫(ベネシード)が1回戦で敗れた。

 男子100キロ超級では五輪2大会連続覇者の故斉藤仁氏の次男、斉藤立(たつる)=東京・国士舘高=が1回戦敗退。斉藤は「出し切るだけだったけど、何もできなかった」と肩を落とした。