2018.10.31 05:01

辰吉Jr.寿以輝、16年西部日本新人王と12・22対決/BOX

辰吉Jr.寿以輝、16年西部日本新人王と12・22対決/BOX

辰吉寿以輝

辰吉寿以輝【拡大】

 プロボクシングの元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(48)の次男でSバンタム級の寿以輝(じゅいき、22)が12月22日にエディオンアリーナ大阪(第2競技場)で、2016年西部日本新人王の平島祐樹(35)=三松スポーツ=と8回戦を行うことになった。寿以輝が所属する大阪帝拳ジムが30日、発表した。戦績は辰吉が9戦9勝(6KO)、平島は12戦9勝(3KO)2敗1分け。

 節目のプロ10戦目に向け、7月に初の10回戦を5回KOでクリアした寿以輝は「パンチをもらわずKOで勝つ」と話した。陣営では日本ランキング入りを目指し、次はランカーとの対戦を見据える。寿以輝は「すべての面で成長している実感がある。早くランカーとやりたい」と意気込んだ。