2018.10.30 19:53

尾車事業部長、暴力決別宣言を説明 鶴竜「個人でしっかりとした意識を」

尾車事業部長、暴力決別宣言を説明 鶴竜「個人でしっかりとした意識を」

 日本相撲協会の尾車事業部長(元大関琴風)は30日、福岡市内で開かれた大相撲の十両以上の関取で構成する力士会に出席し、相撲協会が25日に発表した暴力決別宣言について説明した。

 7項目からなる決別宣言は暴力禁止規定を定めるなどとしている。尾車部長によると、質問はなかったという。「詳しいことが決まったら、またお知らせをしていきたい」と述べ、来年1月の初場所後にも研修会を実施する可能性を示唆した。

 力士会会長の横綱鶴竜は「ちゃんと個人でしっかりとした意識を持つことが大事」と暴力根絶への思いを語った。