2018.10.30 11:46

男子グレコ代表が帰国 太田、2回戦敗退に「おごりがあった」/レスリング

男子グレコ代表が帰国 太田、2回戦敗退に「おごりがあった」/レスリング

 レスリングの世界選手権(ブダペスト)男子グレコローマンスタイル代表が30日、成田空港に帰国し、リオデジャネイロ五輪銀メダリストで、2回戦敗退に終わった60キロ級の太田忍(ALSOK)は「おごりがあった。メダルを取ったのは(自分が)1回も負けていない選手なのでもったいない」と厳しい表情で語った。今大会のグレコ日本勢は1人もメダルを獲得できなかった。

 12月の全日本選手権からは東京五輪に向けた代表選考が本格化する。太田は「負けたら階級を上げようと思っている。東京という目標へのターニングポイントになる」と覚悟をにじませた。