2018.10.14 16:47

女子73キロ級の鏡「複雑なメダル」 57キロ級制した尾崎と明暗分かれ/レスリング

女子73キロ級の鏡「複雑なメダル」 57キロ級制した尾崎と明暗分かれ/レスリング

 夏季ユース五輪第8日は13日、ブエノスアイレスで行われ、レスリング女子73キロ級では日本選手団旗手の鏡優翔(エリートアカデミー)が銅メダルを獲得した。

 レスリング女子73キロ級の鏡は3位。女子57キロ級を制した尾崎とは明暗が分かれる形となり「悔しい思いもあり、うれしい思いもあり、複雑なメダルになった」と目に涙を浮かべた。

 日本選手団の旗手として重圧と戦った。初戦で、結果的に金メダルを獲得したキューバ選手に敗れながら巻き返して表彰台に立ったことは今後につながる。「銅という結果になってしまったが、初戦の負けから切り替えることができたので勝てた」と自己評価した。(共同)