2018.10.14 10:01(1/2ページ)

激闘延長制した!89ERS・沢辺、トップ31得点/東北スポーツ

激闘延長制した!89ERS・沢辺、トップ31得点/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
沢辺がキャリアハイの31得点と活躍し、仙台は4連勝 (撮影・葉山理)

沢辺がキャリアハイの31得点と活躍し、仙台は4連勝 (撮影・葉山理)【拡大】

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部第3節第2日(13日、ゼビオアリーナ仙台ほか)仙台89ERSが、群馬クレインサンダーズに85-80で競り勝った。東地区のライバルとの今季初対戦は、延長戦に突入する熱戦に。SG沢辺圭太(23)が両チームトップの31得点を挙げる活躍で、チームを4連勝へ導いた。14日は同カードの第2戦(13時、ゼビオアリーナ仙台)が行われる。

 まさに獅子奮迅の活躍だ。今季B1大阪から新加入の沢辺が、31得点の大暴れ。仙台に4連勝をもたらした。

 「31得点はキャリアハイ。今季はなかなか外からのシュートが入らなかった。練習で修正できてよかった」

【続きを読む】