2018.10.12 17:57

車いすテニス菅野は炎天下に勝てず 韓国選手に敗れ銀  アジアパラ大会

車いすテニス菅野は炎天下に勝てず 韓国選手に敗れ銀  アジアパラ大会

男女共通シングルス(上下肢障害)決勝 対戦する菅野浩二=ジャカルタ(共同)

男女共通シングルス(上下肢障害)決勝 対戦する菅野浩二=ジャカルタ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジアパラ大会第7日(12日)車いすテニスの男女共通上下肢障害シングルス決勝で菅野浩二(リクルート)は韓国選手にフルセットの末、敗れた。炎天下で2時間を超える熱戦に疲労困憊。37歳のベテランは「暑さ対策はしてきたけど、じりじりと体力を奪われた。スタミナ負け」と唇をかんだ。

 頸椎損傷により発汗がしにくく、体温調節に難がある。酷暑が予想される2020年東京パラリンピックを見据え「(苦手な)暑さの中で決勝までこられたのは自信になる」と収穫を口にした。(共同)