2018.10.12 22:35

OARのボブスレー女子選手は資格停止8カ月 平昌五輪でドーピング検査陽性

OARのボブスレー女子選手は資格停止8カ月 平昌五輪でドーピング検査陽性

特集:
平昌五輪

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は12日、「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場した平昌冬季五輪でドーピング検査に陽性反応を示したボブスレー女子のナジェジダ・セルゲエワについて、資格停止処分の期間を8カ月にすると発表した。汚染された商品による違反であることを各関係者が認めた。期間は今月22日まで。(共同)