2018.10.11 05:01

亀田和毅、3年ぶり世界戦!WBC世界Sバンタム級1位メディナと/BOX

亀田和毅、3年ぶり世界戦!WBC世界Sバンタム級1位メディナと/BOX

特集:
亀田和毅
世界戦について発表した亀田和毅(右)。兄の興毅氏(左)ら亀田家の期待も背負う

世界戦について発表した亀田和毅(右)。兄の興毅氏(左)ら亀田家の期待も背負う【拡大】

 元WBO世界バンタム級王者で現WBC世界Sバンタム級2位、亀田和毅(ともき、27)=協栄=が11月12日に東京・後楽園ホールで同級1位のアビゲイル・メディナ(30)=スペイン=と暫定王座決定戦を行うことが10日、発表された。

 正規王者が負傷で試合を行えず、WBCが暫定王座決定戦の指令を出していた。2015年9月にWBA世界バンタム級王者のジェイミー・マクドネル(32)=英国=に判定負けしてから、約3年2カ月ぶりの世界戦。「(その間)モチベーションを維持するのも難しかった。ホッとした」と率直に喜んだ。

 長兄の興毅氏(31)、次兄の大毅氏(29)に続く世界初の3兄弟世界2階級制覇も目指す。「亀田家に3年以上もベルトがないのはきつい。もう一度取り戻したい」と宣言した。 (伊藤隆)

  • 11月の世界戦で対戦するアビゲイル・メディナの写真を手に、ポーズを取る亀田和毅=東京都内
  • プロボクシング・亀田3兄弟の獲得した世界王座