2018.10.10 23:13

夫婦でメダルならず…3決で敗れた広瀬悠「自分の柔道をつくり直す」 アジアパラ大会

夫婦でメダルならず…3決で敗れた広瀬悠「自分の柔道をつくり直す」 アジアパラ大会

男子90キロ級3位決定戦 中国選手(左)に敗れた広瀬悠=ジャカルタ(共同)

男子90キロ級3位決定戦 中国選手(左)に敗れた広瀬悠=ジャカルタ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジアパラ大会第5日(10日)柔道男子90キロ級の広瀬悠(伊藤忠丸紅鉄鋼)は3位決定戦で敗れた。妻の順子は女子57キロ級でリオデジャネイロ・パラリンピックに続き、今大会でも銅メダルを獲得。目指した夫婦でのメダルはかなわず「奥さんとの格差が縮まらなかった」とうつむいた。

 約4週間前に左手小指を脱臼したそうで「自分の柔道ができなかった」と悔やむ。11月の世界選手権に向け「自分の柔道をつくり直す。妻に関しても負けた原因を研究する」と話した。(共同)