2018.10.8 23:25

柔道女子の石井、銀メダルにも涙「一番が欲しかった」 アジアパラ大会

柔道女子の石井、銀メダルにも涙「一番が欲しかった」 アジアパラ大会

女子52キロ級決勝で敗れ、涙を拭いながら取材に応じる石井亜弧=ジャカルタ(共同)

女子52キロ級決勝で敗れ、涙を拭いながら取材に応じる石井亜弧=ジャカルタ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジアパラ大会第3日(8日)、柔道女子52キロ級の石井亜弧(三井住友海上あいおい生命保険)は、決勝で韓国選手に屈した。銀メダルにも「相手の投げは警戒していたのに…。一番が欲しかったので」とタオルで顔を覆い、悔しさを隠さなかった。

 客席からは所属先の現地社員ら10人以上が大声援を送ったが、応えられなかった。東京パラリンピックに向けて「金メダルを目指し、今回の経験を生かしたい」と前を向いた。(共同)

  • 女子52キロ級で銀メダルを獲得した石井亜弧=ジャカルタ(共同)
  • 第3セット、ポイントを奪い、喜ぶ石井(7)、奥村(13)ら日本=名古屋市ガイシプラザ