2018.10.7 20:54

陸上少年男子共通110メートル障害の多和田、驚きのU20タイ「まさかこのタイムが出るとは」/国体

陸上少年男子共通110メートル障害の多和田、驚きのU20タイ「まさかこのタイムが出るとは」/国体

福井国体・陸上の少年男子共通110メートル障害で、U20日本記録に並ぶ13秒31で優勝した岐阜・多和田旭=福井県営陸上競技場

福井国体・陸上の少年男子共通110メートル障害で、U20日本記録に並ぶ13秒31で優勝した岐阜・多和田旭=福井県営陸上競技場【拡大】

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第9日は7日、福井県営陸上競技場などで行われた。

 陸上少年男子共通110メートル障害は多和田がU20(20歳未満)日本記録に並ぶ13秒31で制した。スタートから抜け出し、追い風にも乗って最後までスピードが落ちなかった。「力まずに走れた。まさかこのタイムが出るとは」と笑顔だった。

 中学で陸上を始め、大垣商高の自主性を重んじる練習方針の下で急成長。初の全国大会だった昨年の国体は準決勝で敗退し、この1年は走力の強化に努めてきた。伸びを実感していたといい、大舞台で自己ベストを0秒3以上更新した。「まだ実感が湧かないけれどうれしい。(将来的には)世界をとりたい」と意気盛んだった。

  • 少年男子共通110メートル障害決勝13秒31で優勝した岐阜・多和田旭=福井県営陸上競技場