2018.10.6 19:14

ハミルトン、80度目PP「信じられない。とても誇りに思う」/日本GP

ハミルトン、80度目PP「信じられない。とても誇りに思う」/日本GP

特集:
2018F1日本GP
予選を走るメルセデスのルイス・ハミルトン=鈴鹿サーキット(撮影・鳥越瑞絵)

予選を走るメルセデスのルイス・ハミルトン=鈴鹿サーキット(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 自動車のF1シリーズ第17戦、日本グランプリ(GP)は6日、三重県鈴鹿サーキットで予選が行われ、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季8度目、通算80度目のポールポジションを獲得した。

 総合優勝争いで2位以下を大きく引き離しているハミルトンが、昨年に続きポールポジションを獲得した。今回で通算80度目となり「80なんて信じられない。とても誇りに思う」と笑顔を見せた。

 3度のフリー走行では全て最速タイムをマークし、3段階のノックアウト方式の予選でも毎回タイムを更新する安定感を見せた。「チーム無しではできなかった。自分の能力を引き出してくれたチームのハードワークに感謝したい」と話した。

  • 写真撮影に臨む予選1位のメルセデスのルイス・ハミルトン(中央)、2位のバルテリ・ボッタス、アシュトンマーティン(左)、3位のレッドブル・タグ・ホイヤーのマックス・フェルスタッペン=6日午後、鈴鹿サーキット(撮影・鳥越瑞絵)