2018.10.3 14:27

レッドブル勢が習字に挑戦!超特大筆で「勝利」 鈴鹿へ必勝祈願/F1

レッドブル勢が習字に挑戦!超特大筆で「勝利」 鈴鹿へ必勝祈願/F1

習字に挑戦し、満面の笑みを浮かべるダニエル・リカルド(右)と渋い表情のマックス・フェルスタッペン

習字に挑戦し、満面の笑みを浮かべるダニエル・リカルド(右)と渋い表情のマックス・フェルスタッペン【拡大】

 自動車のF1シリーズの強豪、レッドブル・タグホイヤーに所属するマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=とダニエル・リカルド(29)=豪州=が3日、東京都内で習字に挑戦した。

 第17戦日本GP(7日決勝、三重・鈴鹿サーキット)へ向け、2人に託された言葉は「勝利」だった。女性書道家の手ほどきを受けながら縦横140センチの半紙に、超特大筆で「勝」と記したリカルドは、出来栄えに満足した様子だった。

 「イージーだ」と自信たっぷりのフェルスタッペンだったが、悪戦苦闘しながら「利」と書き込むと渋い表情。「数時間練習したかった。すごく恥ずかしい」と金びょうぶの陰に隠れながら、苦笑いを浮かべていた。