2018.10.3 13:48

フェルスタッペン、ホンダPUは新しい挑戦 ガスリーは「ナイスガイ」/F1

フェルスタッペン、ホンダPUは新しい挑戦 ガスリーは「ナイスガイ」/F1

和室でリラックスするダニエル・リカルド(左)とマックス・フェルスタッペン

和室でリラックスするダニエル・リカルド(左)とマックス・フェルスタッペン【拡大】

 自動車のF1シリーズの強豪、レッドブル・タグホイヤーに所属するマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=とダニエル・リカルド(29)=豪州=が3日、東京都内で取材に応じ、第17戦日本GP(7日決勝、三重・鈴鹿サーキット)への意気込みを語った。

 フェルスタッペンは来季からレッドブルにパワーユニット(PU)を供給するホンダについて、「新しい挑戦。モチベーションは上がっている」と期待を寄せた。兄弟チームのトロロッソから昇格するピエール・ガスリー(22)=フランス=には「ナイスガイだ。コンビを組むのを楽しみにしている」と語った。鈴鹿攻略法は「僕らはコーナーが速いから、第1セクターが重要になる」と説いた。

 2014年からレッドブルに在籍し、来季からルノーに移籍するリカルドは前日、東京・港区の「鮨さいとう」に足を運んだという。「カウンターですしを握ってくれるのを見ていた。日本滞在中の楽しみは食べることだ」と満面の笑み。第6戦モナコGPを最後に優勝から遠ざかっており、「表彰台を目指したい」と昨年の3位に続く活躍を誓っていた。