2018.10.2 22:17

福井が体操成年男女制覇 女子で最高得点の四方「男女で優勝できてうれしい」/国体

福井が体操成年男女制覇 女子で最高得点の四方「男女で優勝できてうれしい」/国体

成年男子団体総合、福井・石川大貴の跳馬=福井県産業振興施設

成年男子団体総合、福井・石川大貴の跳馬=福井県産業振興施設【拡大】

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第4日は2日、大野市エキサイト広場総合体育施設体育館などで行われ、団体総合で争う体操の成年は男女とも福井が制覇した。

 体操成年で地元福井が同県初の男女制覇を達成した。女子で全選手中最高得点を出した四方(日女体大)は「男女で優勝できてうれしい」と充実感に浸った。

 女子は全員、大会のマスコットキャラクターをモチーフにしたおそろいの靴下をはいて臨んだ。中村(福井県スポーツ協会)は「チーム一丸となって最後まで戦いきったからこその優勝」と顔をほころばせた。

  • 福井・岡準平の平行棒=福井県産業振興施設
  • 成年男子団体総合、福井・杉野正尭の床運動=福井県産業振興施設
  • 愛知・湯元ゆりかの跳馬=福井県産業振興施設
  • 愛知・湯元さくらの床運動=福井県産業振興施設