2018.9.30 15:42

元貴闘力、貴乃花親方に「一兵卒はしんどいやろ、もう辞めたら」

元貴闘力、貴乃花親方に「一兵卒はしんどいやろ、もう辞めたら」

特集:
貴乃花親方
元関脇・貴闘力の鎌苅忠茂氏

元関脇・貴闘力の鎌苅忠茂氏【拡大】

 大相撲の元関脇貴闘力の鎌苅忠茂氏(51)が30日放送のフジテレビ系情報番組「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。貴乃花親方(46)=元横綱=がこの日、日本相撲協会に退職届を提出したことについて言及した。

 二子山部屋で貴乃花親方の兄弟子だった鎌苅氏は、貴乃花親方が「年寄」への降格処分を受けたときに「一兵卒はしんどいやろ、もう辞めたらっていう話はした」と明かし、貴乃花親方から「俺はもう1回下から大関、横綱を作るから」と言われたと振り返った。その後、鎌苅氏は9月場所の初日にも貴乃花親方が「もう1回ちょっと頑張ると」話していたことを明かした。

 退職届を提出した貴乃花親方について、鎌苅氏は告発状の内容を「事実無根」と認めるよう要求された心境を「一からもう1回頑張ろうとしているときに、ある程度(騒動が)収まったらじわじわこうやってね。首を綿で締めるくらい、ちょっとずつ締められたら嫌じゃないですか」と推測。現在の貴乃花親方の様子について「いまは本当に、そんな恨みつらみもなくね。これから先自分でどうやっていこうって」と語り「俺みたいにクビになったらなかなか相撲部屋に稽古を見たりできないけど、自分から辞めているから部屋の稽古とかも見に行ける」と今後の活動についても言及した。