2018.9.28 18:32

トロロッソ・ホンダ勢は12位&19位 フェテルが最速 フリー走行1回目/ロシアGP

トロロッソ・ホンダ勢は12位&19位 フェテルが最速 フリー走行1回目/ロシアGP

フリー走行1回目に臨むトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレー=ソチ

フリー走行1回目に臨むトロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレー=ソチ【拡大】

 F1世界選手権第16戦ロシアGPフリー走行1回目(28日、ソチ)新型のパワーユニットを搭載したトロロッソ・ホンダ勢は、来季レッドブルに昇格するピエール・ガスリー(22)=フランス=が1分36秒944で12位、ブレンドン・ハートレー(28)=ニュージーランド=が1分37秒944で19位だった。

 ガスリーは、ウルトラソフトのタイヤのみで25周を走行し、トップから2秒456差の12位だった。ハートレーは、1周のみソフトタイヤを使用したが、あとはウルトラソフトのタイヤを使用。合わせて28周を走り込んだが、トップから3秒456差の19位と出遅れた。

 フェラーリのセバスチャン・フェテル(31)=ドイツ=が1分34秒488でトップタイムをマーク。レッドブル・タグホイヤーのマックス・フェルスタッペン(20)=オランダ=が1分34秒538で2位、総合王者争いで首位に立つメルセデスのルイス・ハミルトン(33)=英国=が1分34秒818で3位だった。

  • フリー走行1回目に臨むトロロッソ・ホンダ=ソチ