2018.9.28 20:48

亀井ら日本勢は予選通過ならず イオン杯/新体操

亀井ら日本勢は予選通過ならず イオン杯/新体操

予選 個人総合で9位だった亀井理恵子のリボン=高崎アリーナ

予選 個人総合で9位だった亀井理恵子のリボン=高崎アリーナ【拡大】

 新体操のイオン・カップ世界クラブ選手権は28日、群馬県の高崎アリーナで開幕して予選が行われ、日本勢はシニアの個人総合で亀井理恵子(世田谷RG)が4種目合計60・000点の9位、シニア2人とジュニア1人の合計得点によるクラブ対抗で世田谷RGが5位にとどまり、29日からの決勝には進めなかった。

 世界選手権代表の皆川夏穂、大岩千未来は所属するイオンが予選免除のために決勝からの登場。

 シニアの個人総合はカツィアリーナ・ハルキナ(ディナモ=ベラルーシ)が75・450点で1位、世界選手権銀メダルのリノイ・アシュラム(チーム・イスラエル)が75・000点の2位で通過した。

  • 予選個人総合で9位だった亀井理恵子のクラブ=高崎アリーナ
  • 予選個人総合で2位のリノイ・アシュラムのフープ=高崎アリーナ
  • 予選個人総合で2位のリノイ・アシュラムのリボン=高崎アリーナ
  • 予選個人総合で1位のカツィアリーナ・ハルキナのリボン=高崎アリーナ
  • 予選個人総合で1位のカツィアリーナ・ハルキナのリボン=高崎アリーナ