2018.9.27 05:01

原沢が「銅」 男子100キロ超級また頂点届かず/柔道

原沢が「銅」 男子100キロ超級また頂点届かず/柔道

柔道・世界選手権・日本選手の日程と成績

柔道・世界選手権・日本選手の日程と成績【拡大】

 柔道・世界選手権第7日(26日、アゼルバイジャン・バクー)男子100キロ超級の原沢は初戦敗退の昨年に続き、またも頂点が遠かった。準々決勝の終盤にウルジーバヤル(モンゴル)の低い位置からの一本背負い投げをまともに受け、屈辱の一本負け。8連覇中のテディ・リネール(フランス)が不在の今大会は2003年の棟田康幸以来となる覇権奪還のチャンスだっただけに、痛恨の敗戦だ。原沢は「優勝を狙っていたので非常に悔しい」と肩を落とした。