2018.9.27 05:01

小川雄勢、3回戦敗退 男子100キロ超級/柔道

小川雄勢、3回戦敗退 男子100キロ超級/柔道

男子100キロ超級の小川雄勢(右)は反則負け(26日、アゼルバイジャン・バクー)

男子100キロ超級の小川雄勢(右)は反則負け(26日、アゼルバイジャン・バクー)【拡大】

 柔道・世界選手権第7日(26日、アゼルバイジャン・バクー)この日会場に駆けつけた元世界王者の直也氏(50)を父に持つ小川雄勢は、3回戦でラヒモフ(タジキスタン)に反則負けを喫した。大外刈りを仕掛けて相手を畳に倒し、その後も攻勢に出たが、禁止されている肩への関節技で反則負け。不完全燃焼に終わった。「今までやってきた技で、反則になるという意識はなかった。まだ整理がついていない」と親子2代での世界一はお預けとなった。

  • 男子100キロ超級3回戦タジキスタン選手(下)と対戦する小川雄勢=バクー(共同)
  • 男子100キロ超級に出場する小川雄勢に声援を送る直也氏=アゼルバイジャン・バクー
  • 柔道・世界選手権・日本選手の日程と成績