2018.9.25 14:45

花田虎上氏、貴乃花親方の退職届は寝耳に水「他の一門も受け入れたくないというのもある」

花田虎上氏、貴乃花親方の退職届は寝耳に水「他の一門も受け入れたくないというのもある」

特集:
元貴乃花親方
花田虎上氏

花田虎上氏【拡大】

 大相撲の貴乃花親方(46)=元横綱=が25日、日本相撲協会に退職届を提出した。午後5時から東京都内で退職届を提出した理由について会見を行う。

 同日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)では、貴乃花親方が退職届提出したことを速報で伝えた。電話出演した貴乃花親方の兄で元横綱3代目若乃花でタレントの花田虎上氏(47)は「私もいま、ニュース速報で確認した」と寝耳に水だったよう。

 7月の協会理事会で、全ての親方は今月27日の理事会までに五つある一門のいずれかに所属することが決定。6月に消滅した貴乃花一門に所属していた阿武松親方(57)=元関脇益荒雄=や無所属だった錣山親方(55)=元関脇寺尾=ら9人は、二所ノ関一門に加入する。

 司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(55)からの「貴乃花親方ぐらい実績がある人は、やはり他の一門には行きたくないという思いがあるんでしょうか」との問いには、「そういうルールができたのであればどこかの一門に所属するべきだと思うんですけども、五つの一門に所属できない状況が、そういうふうになっているんじゃないか。貴乃花親方も一連の騒動で入りたくないのもあると思いますし、その騒動を受けて他の一門も受け入れたくないというのもあるんじゃないでしょうか」と推測した。