2018.9.22 15:44

【試合結果】大坂なおみ、ジョルジにストレート勝ちで2年ぶり決勝進出!

【試合結果】

大坂なおみ、ジョルジにストレート勝ちで2年ぶり決勝進出!

特集:
大坂なおみ
  • 決勝進出を決め、笑顔でガッツポーズする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、サーブを放つ大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、ガッツポーズする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、吠える大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 決勝進出を決めて観客に挨拶する大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、大坂なおみに敗れたカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブするカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブするカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 試合前のカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 試合前のカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブするカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 試合前、フォトセッションに臨む大坂なおみとカミラ・ジョルジ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、ベンチに戻る大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、汗をぬぐう大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第1セット、レシーブする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)
  • 第2セット、ガッツポーズする大坂なおみ=アリーナ立川立飛(撮影・中井誠)

 女子テニス・東レ・パンパシフィック・オープン第6日(22日、東京・アリーナ立川立飛)シングルス準決勝で、全米オープンを初制覇した世界ランキング7位の大坂なおみ(20)=日清食品=が、同37位のカミラ・ジョルジ(26)=イタリア=と対戦し、6-2、6-3で下して準優勝した2016年以来の決勝進出を果たした。

 【第1セット

 第1ゲームで大坂は、0-40から連続ポイントで40-40としたがジョルジが粘ってキープ。第2ゲームは大坂、第3ゲームはジョルジがキープ。第4ゲーム、大坂はジョルジにポイントを与えず難なくキープ。第5ゲーム、大坂は15-40からラリーでジョルジを左右に揺さぶってブレークに成功した。

 第6ゲーム、大坂は30-15でエースを決めて、勢いそのままキープする。第7ゲーム、大坂はジョルジの2本のダブルフォールトなどでジュースに。2度目のジュースから、ジョルジが連続でショットをミスし、ブレークに成功した。第8ゲームは大坂がラブゲームでキープし、第1セットを6-2で先取した。

 【第2セット

 第1ゲーム、大坂が30-40でジョルジのダブルフォールトでジュースに。2度目のジュースからジョルジが連続ポイントで何とかキープ成功。第2ゲーム、大坂は3度目のジュースでジョルジがミスショットで先行。最後もジョルジがネットにかけてキープに成功する。第3ゲームはジョルジがラブゲームでキープ。第4ゲーム、大坂が難なくキープに成功する。

 第5ゲーム、大坂は15-15からジョルジのダブルフォールトなどで15-40とブレークチャンス。連続ポイントで40-40とされたが、ジョルジのダブルフォールトでアドバンテージ。最後はジョルジのミスショットでブレークに成功した。第6ゲーム、大坂がキープして優位に試合を運ぶ。

 第7ゲーム、ジョルジが40-30から素晴らしいバックショットを決めてキープ。第8ゲーム、大坂はエースを決めるなど楽々とラブゲームでキープする。第8ゲーム、大坂は15-40から連続ポイントで40-40に。ジョルジのフォアがネットにかかりマッチポイント。最後はジョルジのショットがアウトになり第2セットは6-3。大坂がストレート勝ちを決めた。

 準決勝のもう1試合は、カロリナ・プリスコバ(26)=チェコ=がドナ・ベキッチ(22)=クロアチア=が6-2、4-6、6-3で下して決勝進出を決めた。

試合結果へ