2018.9.16 05:01

パワハラ問題で三宅会長が謝罪…聞き取り調査&第三者委の立ち上げ検討/重量挙げ

パワハラ問題で三宅会長が謝罪…聞き取り調査&第三者委の立ち上げ検討/重量挙げ

 日本重量挙げ協会は15日、東京都内で理事会を開き、三宅義行会長(72)による過去のパワーハラスメント疑惑について協議。会長と被害を受けたとされる元女子選手らから聞き取り調査を行うことを決めた。

 理事会後の会見で、三宅会長が冒頭で「私に対する度重なる報道でご迷惑とご心配をおかけし、申し訳なく思います」と謝罪。問題の当事者であるとして退席した。協会は、調査を協会のコンプライアンス委員会で10月上旬までをめどに行い、第三者委員会の立ち上げも検討するとした。

 協会によると、約3年前に日本代表クラスだった女子選手に対するパワハラ行為があったとの訴えがあった。